魔女夜会~Witch Party~ Side-B

ミニカーとか自転車とか
魔女夜会~Witch Party~ Side-B TOP > スポンサー広告> 過去ログ > ロボットアニメ豊作ですね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ロボットアニメ豊作ですね

昨日で春新番のロボットアニメ全作品が出揃ったので感想を。



天元突破グレンラガン

GAINAX製作のロボットアニメって事でしたが、あまり期待はしていませんでした。

が、実際始まってみたらかなり面白かったです。

主人公が余り喋らないので兄貴分のカミナが目立っていますが、その無茶苦茶っぷりが爽快です。

他の作品とは違い、世界の危機とかではなく冒険活劇になっている辺りがポイントかと。

メカは明らかにスーパーロボット系でカッコ良くは無いですが、作品の雰囲気にはこっちの方が良さそうなので問題なしかな。



ヒロイック・エイジ

スタッフ的には「蒼穹のファフナー」と同じ作品。

出だしから訳の分からん設定を説明し始め、さらに裏設定も多いみたいで話の把握が難しそう。

とりあえずは、数種族が争い合うスペースオペラっぽい。

主人公のメカが筋骨隆々でやたら凶々しいのは何だろうか。



キスダム -ENGAGE planet-

「創聖のアクエリオン」のサテライトが製作するロボットアニメ?

だからなのか、主人公の見た目がアクエリオンの主人公に似てます。

メカデザインが河森正治大先生なので、戦闘機が凄くマクロスっぽいです。

てっきり変形か合体かしてロボットになるんだと思っていたら、コックピットが分離してロボットに変形しましたよ。

これは予想外だ。

ストーリーは蟲みたいな生命体により危機に陥った地球が舞台で、蟲どもが融合した変種の出現により人類の圧倒的不利という状況。

しかも主人公は第1話のラストで戦死。(ちょwww

まぁ、第2話でオーパーツ?「死者の書」の力で選ばれし者として甦りましたけどね。

ただ、自身の体を変形(もしくは兵器と融合)させて戦っているので、ロボットアニメじゃないかもしれない。

水樹奈々がメインヒロインとして大人の女性を演じているのが見所。(ぇ?

オープニングは「ジバクくん」以来久々のアニメ主題歌となるⅡ MIX ⊿ DELTAで、本編の音楽も担当しています。(見所その2)

今のところ、今期のロボットアニメの中では一番面白そうです。



機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ

主人公がゲーム大会で優勝するが、実はそれはただのゲーム大会ではなく・・・。

有耶無耶の内に敵襲に巻き込まれてロボットのパイロットをやる事に。

って、何か半年前にも同じような第1話を見たような気が。

そうだよ!先週まで同じ枠でやっていた「スパロボOG」と全く同じ展開じゃないか!!!

しかも主人公のロボットのデザインまで(笑)

内容は、数多のロボットアニメをパクったんだか、オマージュしたんだが、リスペクトしているんだが、インスパイアされたんだかで既に話題になってますね。

メカデザインが14人も居てロボットに統一感が全く無いけれど、世界各国が独自開発しているという設定的には妥当。

紳士的な戦争とか言いつつ、宣戦布告もなく奇襲しかけてきた上にロボットに乗る前の相手パイロットを殺そうとする中央人民共和国のクオリティの高さに脱帽www

別の意味で今期の期待の星に決定!



アイドルマスター XENOGLOSSIA

崩壊した月の欠片を迎撃する少女達の成長物語。

それなんて「ストラトス・フォー」?

とはいえ、作品の質は高く中々に期待できそうな感じ。

アイマスである事は忘れて、オリジナル作品として見るのがベストかな。

あと、雪歩がどう見てもシエスタです。本当にあ(ry

声まで堀江由衣だと狙ったとしか思えないよな。



ぼくらの

命を動力に地球に襲い来る15体の敵に立ち向かう巨大ロボット。

戦わなければ地球が滅びるが、戦えば仲間が死ぬ。

という究極の命題を突きつけられた少年少女の物語。

第1話の時点では誰も操縦すれば死ぬ事を知りませんが、それに気が付いた時どうなるのか・・・。

原作を読んだ事は無いけど、アニメでは独自の結末を迎えるそうです。

派手さは無いものの、先が気になる目が離せない作品です。



つーこって、今のところは・・・

キスダム>ぼくらの>ゼノグラ、グレンラガン、ギガンティック>ヒロイック

ですかねぇ?
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。