魔女夜会~Witch Party~ Side-B

ミニカーとか自転車とか
魔女夜会~Witch Party~ Side-B TOP > スポンサー広告> イベント > いな☆こい!ファンディスク 発売記念イベント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

いな☆こい!ファンディスク 発売記念イベント

いやぁ~、今日も遅刻しちゃったよ;;

しかも今期最も重要で、俺自身最も真面目に取り組んでいる科目だよ。

ナンテコッタイ/(^o^)\


朝から雨が降りっぱなしで、本来なら買い物になんざ行かないのですが、イベントに参加するためにソフトを購入して来なければならない。

つーこって大宮ソフマップへ~。





「きみある」が戯画サイズなのは良いとして、「桃華」が予想外に小さかったな・・・。


いやはや、4本も買っちゃいましたねぇ。

意外にも全て一般販売分が残っていましたよ。





旨い具合に白と黒を基調にした御二方(狙ったか?ソフマップ)


そして特典の数々。(例の如くSXGAでお送りしますw)

まさか一日で2枚も等身大ベッドシーツが増えるとは思わなんだ。

ま、来週さらに1枚増えるけどなwww



事前情報は全く無かったけど、「きみある」の発売日限定購入特典で森羅様の携帯クリーナーが貰えましたよ。

やはりエロゲは発売日に買えって事ですね!



1階のTVゲーム売り場の平台にX箱360用ワイヤレスレーシングホイールがどでん!と置いてあったよ。

本体持ってたら「Forza2」共々買ってたかもね。

あ、「真・萌えドリル」は通常版だけ残ってました。

俺はDXパック予約済みだから大丈夫だけど。





さて、今日のメインイベントに向かうべく、エロゲを家に置いてからダッシュでアキバへ。

もちろん目的は「いな☆こい!ファンディスク 発売記念イベント」であります。



まずは原画家てんまそ氏のサイン会に参加です。

13時からずーっとやっているせいもあり、特に人は並んでいませんでしたね。

てんまそさんには初めてお会いしましたが、男前でカッコ良い御方でしたよ~。




先週の印刷サイン用シートは葛葉様でしたが、今日の直筆サイン用シートは睦月でした。

隠してある所には俺の本名が入ってます。

サイン会では大抵、フルネームか下の名前(主に漢字不可の場合)宛にして貰うんだな。



トークイベントは19時からなので、それまでアキバ散策&お買い物。

とらでガガガ文庫を1冊購入毎に栞が1枚貰えるフェアをやっていたので、「ハヤテ」と「ぼくらの」と「カップヌードルFREEDOM」を購入。

創刊ラインナップ10タイトルの内、「人類は衰退しました」だけが影も形も見当たりませんでした。

田中ロミオ効果で瞬殺されたのか!?

あとでメイトでちゃんと確保できましたけどね。

逆にメイトでは「リトルバスターズ!」OPが品切れでしたよ。





帯を繋げるとマジで勇者王みたいだなw


メイトでダンボールが17個CD売り場に積んであって、一番上のだけ開いており「もってけ!セーラーふく」が見えたんだが、まさか全部同じ中身じゃないよなぁ?

もし全部「もってけ!」だったら、入数100だから1700枚ですよ!



では、ここから発売記念トークライブのレポをお送りします。

テープレコーダー回している訳じゃないので、出演者の台詞には脳内フィルターが掛かっている所もありますがご容赦を。




まずは、アルケミーのKING氏とWhirlpoolプロデューサーの也さんが登場。

K「雨なんか関係なく来てくれているのか、それとも雨で何処にも遊びに行けないから来てくれたのかな?」

也「天気が悪い中、来て下さってありがとうございます。」



K「今日は色々なタイトルが発売されているよね?」

也「チケット配布時のレシート確認で見た感じだと、主がどうとか月が何ちゃらってのを買っている方が結構いましたね~。」



K「也ちゃん、ホラ、早速聞くことがあるでしょ?」

也「え?ああ・・・『いな☆こいファンディスク』買ってくれましたか~?」

もちろん観客のほぼ全員が挙手。

K「おおぅ!こんなに買ってくれた人ばっかり居るイベント俺初めてだわ!」

K「買わなきゃ参加できないんだけどな(笑)」

K「I'veの武道館より高いんだぜ!このイベントのチケット。」

観客爆笑。

也「また、はっきり名前言っちゃってるし;;」



K「他にも聞くことあるでしょ?」

也「え~と、もうクリアした人~?」

観客苦笑。

也「まぁ、ファンディスクなんでクリアとかは無いようなものですが。」

K「パネルクイズ、あれ楽しいね。」

K「問題が分からなかったから、前作を出してきてやり直しちゃったもん。」



前置きはここら辺にして、本日のゲストが登場。

1人目は、前作に引き続き主題歌を歌ってくれた真優さん。

2人目は、主題歌の作曲・編曲者の来兎(らいと)さん。

なんか狐耳を頭の上に付けてますよ!?

ナチュラルに狐耳が似合う男として有名なんだとか(笑)

告知ではこの2名だけだったんですが、偶々来ていた主題歌プロデュース&初回特典アレンジサントラ担当のOdiakesさんが3人目のゲストとして登場。



也「今日のゲストは皆さん音楽関係って事で、制作に当たっての話を聞いてみたいと思います。」

来「今回はね、任してくれたので非常に楽しく作れましたね。」

来「別の仕事での話ですけど、曲が出来て持っていったら『イメージにぴったりすぎてダメ!』って言われた事がありますからね。」

也「ええ~、それは・・・」

来「ちょこっと外しておけば良かったんですかねぇ?」



真「歌詞を間違えちゃってたんですよ。」

也「あ~、最初『小幅を合わせて』って書いてあったからね。」

也「全員に回して確認したのに誰も気が付かなかったもん(笑)」



也「今回BGMのアレンジを○○さんにお願いしたんですけど、どんな感じになってますか?」

O「あの、Odiakesですって;;」

也「あぁ・・・ごめんなさい、いつも本名で呼んでいるから。」

これ以降も何度もOdiakesさんを本名で呼んでしまう也さん(笑)

O「ピクセルビーさんとはまた違ったOdiakes節を感じてくれればと思いますね。」



真「也さん、主題歌ちゃんと聞いてくれてましたか?」

也「いや、マジで聞いてますよ。」

真「えぇ~、何か目が泳いでる~。」

也「もうね、『らき☆すた』と『いな☆こい!』を交互に聞く感じでヘビーローテーションですよ。」



そしてお待ちかねのライブコーナーへ。

来「真優ちゃん、お客さん座らせたままで良いの?」

也「立ちたい人は立って、座っていたい人は座っていればいいかな~。」

真「う~ん、じゃあ、きりーつ!」

もちろん観客全員がすっと立ち上がったぜ。

(定員200名で実質100名弱の観客に対し、席は56しかなかったから後ろの人は最初から立っていたみたいだがな。)



1曲目はファンディスクの主題歌「おんなの子は恋の神様」でした。

おお!なんか可愛らしい振りつきですよ!



来「じゃあ、次は前作のオープニングで行こうか?」

真「えーっと・・・・・・何だっけ?」

ちょwww

来「ス!」

真「す、す、す~?」

観客「『Spiritual Love』!!!」

真「あぁ~!・・・・・・え、どういう意味だっけ?」

って、そこも忘れているのかよwww



所々で俺の隣の席のデカイ野郎がコール飛ばしているが、中途半端過ぎて萎える・・・。

つーか、歌い終わった直後に「がんばって~!」はオカシイだろ。

普通は「ま~ゆちゃ~ん!」とか「かわいー!」とかじゃねぇかな、言うならば。



来「さて、次で最後の曲になるよ。」

真「えー!もっと歌ってたいのに~。」

来「じゃあ、サビをエンドレスにしてみるとか?それくらいならすぐに出来るけど(笑)」



冗談は置いといて、最後の曲は前作のエンディング「ずっともっと恋したい」です。

流れ的なものも在るけれど、エンディングなのに一番盛り上がっていましたよ。

後ろの方で誰かヲタ芸してるような声が聞こえてきてたし。



という感じでライブが終わり、そのままじゃんけん大会へ。

商品は出演声優のサイン色紙と今日のゲストのサイン色紙です。

俺は速攻で負けました(泣)

勝ち残った8名?が順番に色紙を選んでってましたが、何故か三咲里奈が最後まで残っていたよ。

そんな馬鹿な!?



さらに1枚2万だかするという、イベントで全国を巡業してきたポスターの初代と2代目(現在進行形でステージに掲示中)をそれぞれ1名に。

しかも、後でてんまそさんがサインを入れてくれるとの事。

グーチーパーの順番で出してくるのは読めたが、途中で裏をかきミスって敗北orz



じゃんけんが終わり、ゲストの御三方は退場。

最後までOdiakesさんを本名で呼んでしまう也さんワロス。



ここからは再びKINGと也さんの2人で今後の展開などについて。

也「次回作も純愛色強めに行きます。」

也「ヒロインは『いな☆こい!』よりも多くなります。」

也「タイトルとか詳しい事はね、言っちゃうとネットに掛かれちゃうんで言えないですけど。」

也「原画はてんまそなんで、エロは保証できます。あ、てんまそがエロいって意味じゃないですよ(笑)」

也「情報の初出しは7月くらいで、秋頃に発売できるかな~?」



K「夏といえばお祭りだけど、ウチ(アルケミー)落ちちゃってさ~。」

也「ウチ(Whirlpool)も落ちちゃったし、知り合いも悉く落ちちゃって;;」

K「ビッグサイトのスロープで焼きそばでも売ろうか?隣に新作のチラシ置いてさ(笑)」

也「怖いお兄さん達にショバ代払えって脅されそう。」

K「まぁ、ウチはおしっこが好きなメーカーの所で出させて貰おうかと。」

何処のメーカーだろう?

そっち系は趣味じゃないからよく分からないや。



也「そう言えば、新しいブランドの話はしなくて良いんですか?」

K「ああ~別にいいよ。つーか、原画家と連絡が付かなくて分からないんだよな(笑)」

也「大丈夫なんですか!?」

K「まぁ、一応出来てるらしいから、何とかなるんじゃないの?」

いいのか、そんなんでwww



そんなこんなで、時間押しまくりで20時10分にトークイベント終了でした。

イベントの構成予定とか台本とかが一切無く、出演者自らgdgdでしたと言ってしまう程でしたが、中々に楽しいトーク&ライブでした。

秋頃に新作発売記念イベントが在ったら、もちろんまた行きますよ~。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。