魔女夜会~Witch Party~ Side-B

ミニカーとか自転車とか
魔女夜会~Witch Party~ Side-B TOP > スポンサー広告> 過去ログ > きっと、たぶん、ぜったい地雷じゃない!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

きっと、たぶん、ぜったい地雷じゃない!

今日はコミック版「涼宮ハルヒの憂鬱」第4巻 涼宮ハルヒフィギュア付き限定版を探す旅に・・・。

あれ、何で俺は3日連続で難民回避活動してんの?



本屋3店とゲマで敗北した後、メイトで3個だけ残っていたので確保できました。

何だかんだで今日も入手に成功しちゃいましたね。

お陰で所持金は1kを切りましたけどorz





※連絡事項

5月28日の日記を訂正。

(誤)ホビージャパン

(正)電撃ホビーマガジン



6月4日~10日分のPCゲーム予約ランキングを訂正。

(誤)07位:聖なるかな -The Spirit of Eternity Sword 2- SPECIAL PACKAGE(XUSE

(正)07位:Bullet Butlers(propeller



ブログに移行してから掲示板の存在意義が無くなっていたので廃止しました。

JWORDのウザさも要因の一つですけどね。


AXLの新作「恋する乙女と守護の楯」の体験版をやってみました。

「盾」じゃなくて「楯」ですよ!

流通元のラッセルまで間違っているので、救い様が無いですが・・・。



聖應女学院に相良宗介が女装して潜入する話だと思っていたのですが、初めて数分で期待を裏切られました。

もちろん、いい意味で(笑)



雪乃(CV:青山ゆかり)

「そう――あなたは今日から、私たちの犬よ!」



鞠奈(CV:北都南)

「わーい、下僕誕生だー!」



ちょwwwどんなお嬢様だよwww



つーか、ヒロイン5人のうち3人が猫被りで、1人が同業者(学生でもなければお嬢様でもない)なので、本物の淑女は1人しか居ないという素晴らしさ。

蓮(CV:風音)はそれほど表裏に違いが無いけれどね。

まぁ、別に大した問題では無いっかな。



そんな高飛車な雪乃様ですが、部屋に盗撮写真がばら撒かれるというイタズラのあとに主人公が部屋を訪ねると・・・

「ま、間違っても、一人でいるのが怖いとか、そういうコトじゃないんですからね」

ツンデレキタ――――――――――!!!

ヤバイぞコレは、青山ゆかりの真骨頂が見られるかも知れん!



主人公は女性恐怖症気味だけど、唯一正真正銘のお嬢様である設子さん(CV:松田理沙)とだけは初対面から抵抗が無いご様子。

まさか、設子さんも実は男って事は無いよね?

サンプルCGではちゃんと胸も在るし、下の方から血も出てるし大丈夫だよね?ね?



そういえば、サブキャラの先生が危険な発言を・・・

隆平(CV:先割れスプーン)

「実は僕、女性が恋愛対象に見えないんですよ」

こ、これはBLエンドを暗示しているのか!?



サブキャラと言えば、課長のキャラが面白くて大好きだわ。

声は岡崎優って人らしいですが、如何聞いてもジュドー=アーシタですwww

この人が、主人公をあの手この手で弄ろうとしてくるのが笑えます。



雪乃をストーカーしていた男を主人公が捕まえるのだが、色々聞きだそうとして本性が出てしまった所を雪乃に見られ、

「――あなた、誰?」

と言われた所で体験版終了。

なんて上手い所で切りやがるんだ。

こんな序盤で正体バレるのは早過ぎるので、何とか誤魔化すんだろうな~とは思うけど果たして・・・。



その後は、雪乃のフェラシーンと蓮の挿入シーンの一部。

青山ゆかりの艶技は今更言うまでも無く最高です。

お嬢様だからか初めてだからか、卑語は少なめ。

Hシーンでは、「如月君」「雪乃様」と呼び合ってます。

主人公は最後まで雪乃様には頭が上がらなさそうですね(笑)



蓮とのHシーンは後背位みたいです。

何回目かの様だからか、蓮は「おち○ちん」って言いまくってます。

ピー音はかなり短くて弱いので殆ど気にならないね。

呼称は「シュージ」「蓮」に変わってます。



Hは複数回あって差分も豊富らしいので、こっちの方も期待できそうです。



最後にシステム面に関して。

クリックでボイスが止まらないようにする設定が無いのは残念。

ロード直後やバックグラウンドから戻った時に、ほんの数秒操作ができなくなるのが微妙に不快ですね。

タイトル画面にクイックロードの項目があるのは評価できます。



みりすから独立したブランドだけどAXLの評判自体は悪くないし、買いの作品じゃないかと思います。

知名度的に「ハニカミ」に売り上げは負けるでしょうが、内容的にはいい勝負ができるといいな~。

つーこって、6月29日が楽しみなえくすぺりおんでした。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。