魔女夜会~Witch Party~ Side-B

ミニカーとか自転車とか
魔女夜会~Witch Party~ Side-B TOP > スポンサー広告> 過去ログ > 最近聞かないタイトル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

最近聞かないタイトル

Willからブランド未定で発表された「霊長流離オクルトゥム」って作品があるんだわ。

シナリオ:田中ロミオ&原画:松竜で「C†C」を超える期待作と目されているが、2005年に雑誌で第一報が出たあと一切の音沙汰が無いんだな。

今年こそ何らかの情報が出て欲しいものだが・・・。




プリンセスソフトまたやってくれたみたいですね。

昨年末に発売された「夢見師」っていう作品が、H℃ってブランドから18禁逆移植して出されるみたいです。



このソフトハウスは元々エロゲのコンシューマーへの移植メーカーとしてデビューしましたが、記念すべきオリジナルタイトル第1弾をあろう事か18禁逆移植しやがったド阿呆ですからね。

水樹奈々や井上喜久子などの人気声優を起用していたのに、総取っ替えしちゃったんですよ。

ちなみにPC版は、そんなに売れなかったみたいです(笑)



で、久しぶりの逆移植となる「夢見師」ですが、今回は最初からヤル気満々だったみたいだね。

コンシューマーオリジナルタイトルなのに声優が全て裏の人だし、名前を聞いた事の無い原画の人はエロゲ方面の方の様ですし。

それに何より、発売日がPS2版の4ヵ月後とか早すぎだろ!



Hシーン追加だけではなく、シナリオの大幅追加やモーショングラフィックスによるHアニメも入るみたい。

これってPS2版買った奴可哀想過ぎだな。

いやぁ~発売日が待ち遠しいですねぇ。(って買うのかよwww



そして次回作の「許嫁」の声優陣が激しく逆移植前提っぽい・・・。

原画家が良いので、ホントにしたら結構売れるかもね。

プリンセスソフトは「Φなる・あぷろーち」と「W~ウィッシュ~」で終わったと思っているけど、KIDと同じ運命を辿らない様に逆F&C商法をする事に決めたのかもしれませんね。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。